「北海道地方」カテゴリーアーカイブ

寿建設株式会社さんは「住んでて楽しい家」をモットーに北海道札幌市を中心に活動されています。

お忙しいところご対応頂きましたのは代表の池田社長様、営業プランナー・住宅ローンアドバイザーの池田様です。

住んでて楽しい、人を呼びたくなる家

寿建設さんは、2×6工法による高断熱・高気密の住宅を建設されています。

ジャパニーズモダン&屋上庭園

和の風合いとモダンスタイルを融合させた「和禅」シリーズと、 続きを読む 札幌市の寿建設さんをご訪問

株式会社住まいのウチイケさんは、「世界に一つしかない、住まいづくり」をキャッチフレーズに、室蘭、登別、伊達、苫小牧を中心に活動されています。

世界に一つしかない、住まいづくり

欧州出張直前という大変お忙しい中にも関わらず、快く取材に応じて頂きましたのは代表の内池社長様です。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2017において3賞を受賞されました


オリジナルブランドeco-house ZeRo が「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2017」において「特別優秀賞」を4年連続受賞されました。今回新設の 続きを読む 室蘭市の住まいのウチイケさんをご訪問

ウチの取材なんか後回しで良いよ、それより君たちとまとは好きか?」そのままご自身の運転で「とまと屋さんにった」さんにご案内頂き、肝心のオフィスのご紹介ができませんでした。改めての再取材となります。

笑顔の絶えないアットホームな工務店

「遠方から来てくれたんだから」と自社の取材は後回しにして私たちに「美味いトマトを食べさせてやろう」と気を遣われる。

お世話好きな上に人を笑わせるのが大好きな加藤社長、 続きを読む 北海道江別市の三邦工務店さんをご訪問

前回ジョイフルホームさんを取材させていただいた時に「次世代型の高断熱住宅を建てる」とお話しを聞いておりましたが、今回、お施主様にお住いの感想を取材させて頂けることになりました。

今年の旭川市は例年になく雪が多いそうで、お施主様の 続きを読む ネオマフォーム壁150㎜・屋根200㎜採用のジョイフルホームさんの高断熱住宅

お忙しい中、応対して頂いたのは、船屋営業部長様、吉田工事部主任様です。

ネオマゼウスの第一号施工現場となった、神楽岡のモデルハウスについてお話を 続きを読む 断熱施工を終えた、こまいホームさんをご訪問

北海道旭川市の株式会社atelier casa(アトリエ カーサ)さんをご訪問してきました。

「オーダー住宅でありながらECOで低炭素の次世代住宅を創造する」

アトリエ カーサさんは 「オーダー住宅でありながらECOで低炭素の次世代住宅を創造する 」をテーマに時代のニーズに対応した家づくりをされています。

お忙しいところご対応頂きましたのは代表の石川社長様です。

アトリエカーサさんでは、標準仕様にネオマフォーム100mmをご採用頂いています。

「北海道の家は断熱性に優れているが、省エネ意識が低い?」

厳しい冬の寒さに耐える北海道の家。特に現代の家は断熱性が高く室内は「快適」な温度に保たれています。

この「快適」な部分については、 続きを読む 旭川市のアトリエ カーサさんをご訪問

大鎮キムラ建設株式会社さんは、苫小牧、札幌、千歳の3拠点を中心に、オリジナルブランド「太陽光発電・エネーラ+(プラス)」をはじめとして「70年代不動産」リノベーションなど、消費者のニーズに幅広く対応されています。

「こころの声をかなえる、くらしのプロデュース」お忙しいところご対応頂きましたのは代表の木村社長様です。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016」で3冠に!

大鎮キムラ建設さんがご提案する住まいづくり 続きを読む 苫小牧の大鎮キムラ建設さんをご訪問

有限会社三邦工務店さんは北海道江別市を中心に活動されています。

お忙しいところご対応頂きましたのは代表の加藤社長様です。

「人をつくり、家をつくる」

加藤社長の周りには自然に人が集まります。 続きを読む 江別市の三邦工務店さんをご訪問

動物の行動展示で人気の旭川の旭山動物園を訪れてきました。目的は「ほっきょくぐま館」です。

自然界の驚異!ホッキョクグマの秘密

北極の過酷な寒さに適応するため、ホッキョクグマの体には様々な秘密があります。 続きを読む ホッキョクグマの体毛は天然の断熱材

北海道旭川市の株式会社こまいホームさんをご訪問させて頂きました。

お忙しいところ快く取材に応じて頂きましたのは代表の駒井社長様、吉田工事部主任様です。

「お客様のニーズに合った住宅づくり」

こまいホームさんは「お客様の立場に立ったハートフル仕様」をテーマに、 続きを読む 旭川の株式会社こまいホームさんをご訪問